転職サイトのスカウト機能を使う

 

やま猫です。 ちょっと風邪気味です。

転職サイトに登録すると、スカウト機能という物があるのに気がつくかと思います。スカウト機能とは、企業側がそのサイトの登録者の閲覧ができ、気に入った人がいれば、企業側から連絡が来るというもの。転職サイトによって機能は様々ですが、軽いスカウトで、「よかったらうちの企業を受けてみませんか?」的なものから、「面接免除」します!ぜひ、弊社を受けてみてください、なども存在します。

 

《余談ですが・・・》
僕はこのスカウト機能で、ブラック企業に入社してしまいました。スカウト機能は自動で配信される物があります。登録した方の経歴がその企業のセグメントに沿っていれば自動で流す設定が可能です。僕はそれを知らずに、「ぜひ弊社への応募をご検討ください」というメールにやられてしまいました。(まるで上の画像のようですw) などの事もあります。十分に応募には注意しましょうね。

 

基本、的外れなスカウトメールが多いのは事実です。ただ、一部ですが、結構良い所から来る場合もあります。IT業界の経験が多い僕は対先日、モバイルゲームがメインのコロプラさんからスカウトを頂きました。・・・でも、就職してしまってるので詳しくは読みませんでしたが。

 

転職活動は、体力勝負。 サイトの特性をしっかり理解し、使える機能はしっかりと使いこなす。

僕が思うに転職サイトで今一番使いやすいのは「マイナビ」です。これは多分間違いないと思います。ただ、事務職とか営業の仕事だったら「エンジャパン」もかなり使いやすいですね。あと、このサイトでは意外と取り上げていなかった「女の転職」、これ、女性ユーザーから結構人気ありますね。サイトが見やすい、女性の求人がほとんどという事で、当たり前ですが、女性からの評価高いです。僕の周りの女性はほとんど使ってます。

 

今女性の転職が熱い!

労働力が日本で低下している中、その穴埋めは女性の力と言われてます。どの企業も女性が働きやすく、仕事しやすい環境を作り始めてます。(正直、遅いくらいですけどね・・・)。なので、女性で転職を考えている人は、これから必ずチャンスが来ます。



女性のメリットは 「気が利く」 「仕事が細かい」 「トレンドに強い」など、特に販売系では絶対無視ができない存在です。昔と違い、年齢的デメリットや出産というイベントも、企業が対応で気安くなってきて働きやすくなって来てます。女性の場合は結婚と出産の部分だけ、しっかりタイミングみれば、これから先、責任あるポジションがどんどん誕生してきますね。これは本当に間違いがないです。

 

転職サイトを使う上での注意点。

これだけはしっかり注意して下さい。転職サイトは登録してしまえば、応募がボタン1つで簡単にできますね。電車の中でも、布団の中でも応募が可能です。なので、気軽に色々応募してしまう事は良くあります。ただ、応募してみたは良いけど、あまり乗り気がしなかったり、よく見るとそこまで行きたい会社ではなかったという経験ありませんか?一度応募してしまうと、企業側にフラグたちます。一度応募したというフラグです。なので2回目の応募などは、企業側からは、全部履歴に残りますので注意してくださいね。

 

皆様によい転職を!

僕はアパレル業を約10年やっていて、その後WEBデザインのスクールに通いIT業界に転職しました。ITに来てからは約6回位転職をしていると思います。中にはかなりのブラック企業もあり、心優しい優良企業もあり、沢山の経験をさせいていただきました。また、転職はかなり得意なほうで、現在は過去最高年収で働いています。特にここ数年で約200万位年収をアップさせました。すべては転職による物です。その経験則をツラツラと記事にしています。


Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です