CMでDODAがよく流れてます。

 

やま猫です。

最近CM見ていると転職系のCMが増えたように感じます。特によく流れているのが「DODA」。当然企業としてもマーケティングを行っている為、転職が多い時期にそのCMを流して効果の最大化を狙います。特にTVCMは膨大なお金がかかります。ネットが普及したいとはいえ、金額は今でも数千万レベルなのは間違いないでしょう。そのCMを流し始めるという事は?

 

転職希望者が活発になるのが9月~11月。

転職に慣れてきた人は転職活動に必要な日数を理解しています。実際体験済みですからね。実際本当に余裕を持って自分にあった企業を探すのは半年は欲しい所です。その内容はこちらの記事でも書いてますので参考にしてくださいね。その人たちが動き出すのが9月からが多いという事です。要はボーナス後ですね。

 

TVCMはその時の時代の流れを表す。

TVCMは当然ニーズがある時に流します。それはなにも転職者だけではなく、企業側も転職希望者が多い時に求人募集をだしますね。その方がいい人材が集まりやすいからです。転職サイトに求人を出すのも1回で数万円~数十万円程度の経費が掛かります。どうせ出すなら転職者が多いこれからの時期に集中するのは言うまでもありません。企業は人が足りなければ都度求人を出してるじゃん?と思いますよね。ここで言っているのは大型求人です。通常よりも多い人数の採用を掛けたり、部署連合で求人を出したりする事です。企業もこれからの時期は「よし、採用するぞ!」と言う気持ちになるという事です。

 

今転職系企業でCMを出しているのが?

一番よく見かけるのは「業界最大級の求人数と豊富な非公開求人!/DODA」です。そう業界最大手。僕は転職する時にDODAを一番よく見てました。転職をするうえで一番欲しいのは情報ですね。それは企業情報、求人情報、転職希望先の企業情報などなど。それが一番そろっていると僕は思っています。この業界最大手が動きだしたという事は、さ~転職期到来といった感じでしょうか?



 

転職を希望している人が9月までやる事は?

とにかく職務経歴書を時間をかけて完成させる事です。(履歴書もそうです)。自分の納得のいく職務経歴書。まず最初の砦がこれ。職務経歴書を手を抜いて、自分の希望する企業に入る事は本当に難しいです。逆にこれを力を入れていい物を完成させれば、自分の理想のワンステップ上に転職する事も可能性が出てきます。

 

採用される履歴書・職務経歴書はこう書く<実例付き>

新品価格
¥1,404から
(2017/8/6 10:15時点)

実際、アマゾンなんかでは職務経歴書で1冊の本がかけてしまうくらい大事な事です。本のタイトルにもある通り、採用される履歴書、職務経歴書はこう書く!とあるくらいで書類は本当に大事です。

さ!年内に自分の希望にあった企業を見つけて、内定を勝ち取り、いい年末を迎えませんか?

僕はアパレル業を約10年やっていて、その後WEBデザインのスクールに通いIT業界に転職しました。ITに来てからは約6回位転職をしていると思います。中にはかなりのブラック企業もあり、心優しい優良企業もあり、沢山の経験をさせいていただきました。また、転職はかなり得意なほうで、現在は過去最高年収で働いています。特にここ数年で約200万位年収をアップさせました。すべては転職による物です。その経験則をツラツラと記事にしています。


Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です